DTM

【DTM記録】アフロ・スウィング系タイプビート完成しました #18

例によってまだ未公開ではありますが、2つ目の曲が完成しました。アフロ・ビートな楽曲は好きですが、こうやって実際に自分で作るとなると明らかな知識不足が露呈して"かなり微妙"なものになりました。これ系はまだまだ聴き込みからやっていくことが必要ですね。

Not3sの"Sugar"を参考にした

Not3sの1stAL『3 Th3 Album』は2021年にリリースされたアルバムの中でも個人的にかなり上位な作品なので、これに懲りずに他の楽曲もコピーしていきたいですね。残り8回のコピー→タイプビートには入れないと思いますが(自身のこのジャンルに対するレベルの低さのため)。

日数的にも+1日かかっているため、今回は細かいアレンジはなしです。音作りに関してもそもそもの素材が微妙なものを選んでしまっているため、必要最低限のみに留めています。

褒められるような点があるとしたら、ドラムスとベースは比較的マシなことくらいですね。ウワモノはちょっと正直微妙な印象が拭えず、今後聴き込みやフレーズの再現など地道な努力をしていかないとなぁ、といった感じです。

何か全体的にBlink-182の"I Miss You"みたいな雰囲気になったので、参考曲とはかけ離れているのも「うーん…」ですね。

こっちが参考曲なら割と頑張っているように聴こえます。将来的にこれまで中心的に聴いてきたUK RockとHip Hopの折衷案的な楽曲が作れたら良いなぁと思っているため、意外とその路線の参考にはなるかもしれません。BlinkはUSのバンドですが。

おわりに

気を取り直して次へ進もうと思います。うねるベースが格好良いUK Drillを一度ちゃんとやっておきたいので、次はLoskiの"Rolling Stones"でいこうと思います。かなり"らしい"曲なのでしっかりやっていきたい所存。

では。